上越市立水族博物館「うみがたり」2018年OPEN!

2018年「上越の海のシンボル」が生まれ変わります!!

MESSAGE 生まれ変わる「上越の海のシンボル」

上越市立水族博物館は、
80年を超える歴史を受け継ぎ、
多くの皆さまの思いと期待を受けながら、
生まれ変わろうとしています。
上越の海のシンボルにふさわしい施設を
目指して現在工事中です。
これまで以上に愛着と誇りを持つことが
できる場として、
未来を担う子どもたちの夢を育む場として、
「上越の海のシンボル」が
生まれ変わります。

うみがたり
2018年オープン

NEW FACILITY 新施設紹介

1. 日本海・夕日ゾーン

水槽と日本海の水面が一体にみえる大水槽の上部が解放された空間。
日本海の広がりと美しさを楽しめる。

2. 大水槽・水中トンネル

陽の光が差し込み、時間や季節によって表情を変える大水槽。足元まで全面アクリルガラスのトンネルで優雅に泳ぐ日本海の生き物たちとお散歩を。

3. マゼランペンギンエリア

屋外通路を歩きながら、巣の中で卵を温める様子などを観察。飼育数日本一のマゼランペンギンを、圧倒的な近さで体感。

4. イルカショープール

雄大な日本海を背景にバンドウイルカが豪快にジャンプ!2階のホールからはまた違ったパフォーマンスを魅せる。

NEWS 最新情報

2017.09.01

愛称が決定いたしました。

来年度オープンする、新しい「上越の海のシンボル」である新・上越市立水族博物館の愛称が決定しました!!

2017.08.31

【募集要項掲載中】テナント募集説明会を開催いたしました。

新・上越市立水族博物館の飲食店舗および物販店舗のテナントを募集いたします。募集要項や応募方法については、 以下の資料をダウンロードのうえご確認ください。※テナント募集説明会の開催は終了いたしました。

2017.08.03

オープニングスタッフを募集いたします。【飼育スタッフ・ パフォーマンス担当】

新・上越市立水族博物館が2018年に開業予定です。それにともない、オープニングスタッフを募集いたします。 生まれ変わる「上越の海のシンボル」で、 この街を元気にする施設を作りを一緒にすすめてくれる 心強いなかまを募集します。

ニュース一覧へ

壁面を泳ぐ陶板レリーフ【写真公開中】

歴代5代目となる上越市立水族博物館の外壁を彩っていた、5000枚以上の陶板レリーフの写真を公開しています。

詳細はこちら

公式Facebookもチェック!